コミュニケーション1級

コミュニケーション心理カウンセラー

1級 (3種類の専門講座)

1級講座では2級で身につけた基本的なコミュニケーションの知識やスキルを活用して、

「共感心理コミュニケーション講座」

「聞き上手コミュニケーション講座」

「伝え上手心理コミュニケーション講座」

など、3種類の専門的なスキルを学びます。

より深く詳しく、そして幅広い視点で考えることが出来るようになりますので、どのような方に対しても良好な人間関係を築くことができるようになります。
そして

「なかなか上手くいかない」

「やってみたけれどわからないことが出てきた」

「こんなときにどうすればよいのか」

など、こういった悩みを解消するために、
実際にコミュニケーションのスキルを効果的に活用する考え方やテクニックについて実践的なロールプレイング演習を通じてマスターしていただく講座です。

専門的な知識やスキルなど幅広く学びますので自分にも自信が持てるようになります。

これまでに学んだ理論的な考え方を現場で使えるように実際に参加者同士がロールプレイングを通じてコミュニケーションの実践トレーニングをしていただきますので、より具体的なカウンセリングのイメージが体験できます。

とくに大事な部分は繰り返し詳しく説明しますのでマスターできると思います。

また応用的な知識やスキルなどを学びますので、この講座を受けていただければ日常生活でも活用できるようになります。もちろん将来的にカウンセラーを目指す方にお勧めの講座です。

理論から実践へ。

そしてカウンセリングマインドの定着を目指しますので、きっと自分に役立てると思います。

この講座の目的は、短期間でコミュニケーションに必要不可欠な知識や技術をマスターすることが目的です。

早くマスターして日々の生活に活用していくことが上達の近道です。

共感心理コミュニケーション講座

講座内容(2時間20分)

・講座の復習
今まで学んだことを確認し、3級、2級で触れていなかった理論のポイントを説明しますので、より深く理解できるようになります

・良好な関係を築くラポールの活用
相手との距離感を上手く取ることで人間関係が良好になりますが、そのテクニックの1つとしてラポールの仕組や活用方法を学んでいただきます

・クライアントの本当の悩みに気づく
相手の話す内容は二重構造で、建て前と本音がありますが、そこに本人自身が気づいていない場合があるので相手に気づいてもらえるように促す役割をします

・認知トラップに気をつける
すでに学んだ認知について、さらに別の視点から認知について理解を深めていくことで、自分でもセルフカウンセリングができるようになります

・実践演習
参加者同士の意見交換を通じて、コミュニケーションテクニックの効果や活用事例を共有して頂き、明日から即実践できるようにします

・よくあるクラインとの対応事例
クライアントのパターンを最初から知っておくことで、慌てず焦らずに対応がスムーズにできるようになります

・自分の未来が広がる活躍する場の紹介
1級の参加者の中で、将来はプロを目指したい方へ「カウンセラー独立コース」「講師コース」「ボランティアコース」の紹介や、実践的な活躍の場の案内をします

・疑問点を解消する講座の振り返り&質疑応答
これまで学んだ知識やスキルの疑問点を解消していただきますので、遠慮なく聞いてください


こんな方にピッタリの講座内容です

・自分の意見が言えるようになり自分に自信をつけたい方

・会社や家族とのコミュニケーションに役立てたい方

・もっと相手に的確に伝わる伝え方を学びたい方

・自己啓発の一環として学びたい方

・いま悩やんでいる自分の悩みに対し参考にしたい方

・身近に悩んでいる方がいるので助けてあげたい方

・幸運体質になりたい方

・今までの自分を変えたい方

聞き上手コミュニケーション講座

「一方的に話しすぎる」

「人の話を聞いていないと言われる」

「相手の間違っていることを指摘したくなる」

「話を聞くのが苦手」

「話している途中で自分の意見を言ってしまう」

など、相手の話を聞くことが苦手な方が多いです。

その場合、残念なことに相手から信頼してもらえないことが多く、人間関係も表面的な関係になりがちです。

会社でも、相手の話を聞かないと周りから信頼されにくいので仕事でのお互いの協力関係も難しく、営業の場合だと、いくら熱心でも上手くいかなかったり、断られることが多いです。

また家庭でも自分の言いたいことだけを言うのでギクシャクしがちです。

このように聞くことが苦手で損をしている人が多く、自分でも聞くことを心掛けているつもりですが、実際は、なかなか上手くいきません。

この講座では「聞く」「聴く」「訊く」という違いを学ぶことで、まず自分の問題点を明確にします。

そうすることで、どこが悪かったかを見つけることができ、改善することが可能になります。

ちょっとしたコツさえつかめば簡単に改善することが出来ます。たった1日で変わることができます。

この講座の目的は、短期間でコミュニケーションに必要不可欠な知識や技術をマスターすることが目的です。

早くマスターして日々の生活に活用していくことが上達の近道です。

講座内容 (2時間20)

初めての方でも丁寧にわかりやすく説明しますので安心して学べる講座です

・初めて学ぶコミュニケーション概論
コミュニケーションのメカニズムを学ぶことでお互いに良好な関係を築くことが出来るようになります。まず相手からのメッセージを「受け取るスキル」「読み取るスキル」「伝えるスキル」を理解し、その前提としての第一印象づくりの影響を学びます。

・カウンセリングのテクニック
カールロジャースのカウンセリング効果を理解することで、単なる話を「聞く」から「傾聴」への理解を深め、癒し効果の特徴を学びます。また相手に対してのマイナス面ばかりでなく、プラス面も理解することで、相手を評価するバランスが上手く取れるようになり、相手との付き合い方や考え方、行動が理解できるようになります。

・傾聴法
受動的な聞き方や積極的な聞き方を理解することで、苦手な人との人間関係の構築がしやすく、そして相手との距離感が取りやすくなるので良好な関係を築くことができるようになります。特に、初対面とのコミュニケーションや苦手な方とのコミュニケーションを中心に学びます。

・自分の聞き方チェック
「聞く」「聴く」「訊く」の違いを理解し、そして自分のパターンを分類します。そうすることで自分が気づいていなかった問題点が明確になり、その部分を直すことができます。自分のことは自分が一番理解しているようですが、実は、自分のことを一番理解していなかったことに気づけます。大切なことは相手から自分がどう見られているか。まず、聞く前の準備として非言語コミュニケーションが大切だということ。そして自分から積極的にラポールを築いていくことが大切だということを理解すれば、簡単に聞き上手になることが出来ます。

・相手から信頼される聞き方
単に情報を得る聞き方と信頼を得る聞き方は違います。この違いを理解すれば、改善する部分が見えてきます。まず、自分の聞く目的を明確に設定し、そのための対応を考えます。
案外、親しい関係では言いたいことをズケズケ言ってしまうので聞くことは少ないです。しかし、初対面の人とは、相手のことを探りながら聞くことが多いです。自分に関わりのある人間関係のパターンに合わせた聞き方を工夫することで、きっと上手く聞き上手になることが出来ます。大切なことは一期一会の気持ちです。

・コミュニケーションの実践
コミュニケーションの考え方を再認識することで日常でも使えるようにアドバイスします

こんな方にピッタリの講座内容です

・対人関係について学びたい方

・自分自身のことが知りたい方

・コミュニケーションに興味があり手軽に学びたい方

・将来は対人関係やサービス業の仕事に就きたい方

・職場で役立つ資格が欲しい方

・もっと相手の話を聞けと、よく注意される方

・普段は普通に話せるけれど、ある人がいると緊張する方

・自分の話していることが正しく理解されているか不安な方

・とにかくリラックスして話をすることを心掛けたい方

伝え上手コミュニケーション講座

「自分の言いたいことが伝わらない」

「もっとピッタリする言葉が出てこない」

「相手から誤解されやすい」

「相手を傷つけてしまうことがある」

「自分から積極的に話すことが苦手」

など、もっと上手に自分の言いたいことや気持ちを伝える方法を知りたい方が多いです。

しかし、現実は上手くいかない場合が多く、気持ちがモヤモヤしがちです。

また、あんなことを言わなければよかったと後悔したり、もしかして相手を傷つけてしまったかもと心配して悩んでいる方が増えています。

コミュニケーションの難しさは「言ったこと」よりも相手に「どう伝わったか」が大切です。

学生時代は自分のことを理解してくれる仲の良い方と一緒にいることが出来るのですが、会社に入ると相手を選べません。

ときには誤解されたり、注意を受けたり、クレームになったり、伝え方が悪いと損をすることが多いです。人間関係が悪くなるとストレスが溜まることも増え、慢性的に疲れた状態になりがちです。

この講座の目的は、短期間でコミュニケーションに必要不可欠な知識や技術をマスターすることが目的です。

早くマスターして日々の生活に活用していくことが上達の近道です。

講座内容 (2時間20)

初めての方でも丁寧にわかりやすく説明しますので安心して学べる講座です

・初めて学ぶコミュニケーション概論
コミュニケーションのメカニズムを学ぶことでお互いに良好な関係を築くことが出来るようになります。まず相手からのメッセージを「受け取るスキル」「読み取るスキル」「伝えるスキル」を理解し、その前提としての第一印象づくりの影響を学びます。

・カウンセリングのテクニック
カールロジャースのカウンセリング効果を理解することで、単なる話を「聞く」から「傾聴」への理解を深め、癒し効果の特徴を学びます。また相手に対してのマイナス面ばかりでなく、プラス面も理解することで、相手を評価するバランスが上手く取れるようになり、相手との付き合い方や考え方、行動が理解できるようになります。

・傾聴法
受動的な聞き方や積極的な聞き方を理解することで、苦手な人との人間関係の構築がしやすく、そして相手との距離感が取りやすくなるので良好な関係を築くことができるようになります。特に、初対面とのコミュニケーションや苦手な方とのコミュニケーションを中心に学びます。

・「伝える」と「伝わった」の違いを理解する
自分の言った言葉が相手にどう伝わったかを意識することで、より自分の気持ちや考え方を伝えることが出来ます。しかし、つい自己満足な話し方になっているので、なかなか自分では改善できません。まず、自分の言葉が相手に伝わっているかどうか確かめられるテクニックを学ぶことで、しっかりと伝えることが出来るようになります。キャッチボールをするのと同じ要領で相手に受け止めやすいボールを投げることです。投げることより受け取りやすいことを意識することでキャッチボールが楽しめるようになります。

・良好な関係を築く伝え方
「言いたいこと」と「伝えること」は違います。さらに「伝えること」と「伝わったこと」は違います。ほとんどの場合、自分の頭の中で浮かんだイメージしたことの半分くらいしか、言葉に表現できません。また言葉も表現力不足のため、なかなか伝わる言葉が出てこないため「こんな感じ」「~みたい」と曖昧になります。そして言いたいことがあるにもかかわらず、無意識に違う言葉を言ってしまったりして後悔することがあります。相手に誤解されないためにも自分の言いたいことを事前にまとめておくことで伝えやすくなります。

・コミュニケーションの実践
コミュニケーションの考え方を再認識することで日常でも使えるようにアドバイスします

こんな方にピッタリの講座内容です

・対人関係について学びたい方

・自分自身のことが知りたい方

・コミュニケーションに興味があり手軽に学びたい方

・将来は対人関係やサービス業の仕事に就きたい方

・職場で役立つ資格が欲しい方

・誤解を与えたり、伝えたいことが伝わらない方

・言わなければよかったと後悔することが多い方

・自分の話していることが正しく理解されているか不安な方

・もっと上手に相手に伝える方法を学びたい方